高次脳機能障害の移動支援

  • 2016.05.20 Friday
  • 01:33
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村

高次脳機能障害とは
脳疾患、交通事故、転落などによる
頭部外傷、感染症等による
脳細胞の損傷により
おこる障害。

特徴的な症状は失語、失行、失認、
記憶障害、半側空間無視、情緒障害
注意力低下、気力の低下、人格変化
等あげられる。

外見から障害は判りにくく、本人の
自覚もあまりない家族さえ気づかない
介護福祉関係者でも障害を理解している
人は少ない。

S区では家族の会の活動により交流会での
情報交換行政への働きかけによる
医療、福祉の充実を図っている。

特に一人で出歩くのは危険が一杯
と言うことで30時間の移動支援
サービスを実施している。

なぜか65歳の誕生日の2日前まで
と言う規定があるがよくわからない
65になったら治るのだったら
いいのだけれど。

まず主事医に高次脳機能障害
の診断書を書いてもらい
移動支援サービスの認定を受ける
私は歩行困難なので
電動車椅子で認定を受ける

事業所のサービス担当も
年二回5日間に及ぶ講習を受け
た人に限られる。
この障害内容を
周知させなければならないので

ここからが大変約200の事業所の
名簿を渡されその中の30事業所
が資格を持つ
私のケアマネは業務外なので
当然動いてくれない

名簿より私の自宅から近いところ
対応条件のあうところから
電話をかける。
こちらの条件を告げ
後日返事をもらう約束をする。

どんどん断られるので
こちらの条件もだんだん
緩やかにしていくなんと
ほとんど全部電話し最終的に
3事業所しか残らない。

なんだ人手不足なのか
そういえば今回の講習会
も10人しか受講できない
ここでまず資格者人数を絞っている。

家族会がずいぶん頑張って
いろいろ働きかけ
尽力されているが
いまいち軌道に乗っていない。

これじゃあせっかく
30時間もらっても
だいぶあまってしまう。
思わず甲州弁が出る
『どういうこんで』




  にほんブログ村 介護ブログへ
  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 戦うオヤジへ
  にほんブログ村ポチしてね
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM