逆だったら炎上

  • 2016.04.16 Saturday
  • 21:19
『またまた討ち死に』を読んだこのブログで出来たファン
・友人・麻痺友いろんなとこから反響があった。

どうしてか関西人が多く『どうしてやンひどいなあ』
とか『医者って悪いとこ治してくれるンちゃう?
もっと良くなってから来いって、ちゃうやろ』

ほんとにそう思うそもそも『適応診断って
どういう意味やねん』(私まで関西弁に)
逆だったら炎上もんだよ。

この道に詳しい人が一言
『これは病院が親切でやってくれます!』

《医療保険で定められたリハビリは180日しか出来ません
法律の但し書きで『リハビリをすることによって改善の見込みのある
患者はこの限りでない』とか何じゃらかんじゃら。
さらに追い討ち『180日を越えても出来ますが
あなたの報酬のこれだけカットしますよ。』と病院に
病院も名を上げるため必死です。

『適応診断があります』とかなんとか 理由をつけ
なるべく良さそうなあるいは改善しそうな患者を選ぶ。
リハビリをする。終わったら能力評価をする。
手の評価は主観がだいぶ入る。当然成績は良い。

病院名で論文を出す。マスコミが目新しいニュースに食いつく
病院の評判が上がる。患者が殺到する。
みーんなウインウインウイン》

ほんまかいな
あくまでもこの道に詳しい人ですョ。
病院も減収にも関わらず親切でやってくれます。
誤解の無いように。


  にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM