脳卒中後遺症診断と脳をだますトレーニングメニュー

  • 2016.04.14 Thursday
  • 22:12
『脳をだましておだてるチャレンジリハビリのすすめ』
小園凱夫(よしお) 五曜書房
脳卒中のリハビリ体験記である。

一心不乱にガシガシ頑張るリハビリより
やはり脳血管障害だからだましておだてたほうが
Mr.NOも何とかしてくれるのではないかと思いません?

私がNO外科医だったらきっとこんな診断になる。

『君の肩には大リーグボール養成ギブスが埋め込まれている。
しかし少し錆び付いているので力をかけるとどっちに動くか判らない。
重たいので持上げられない。指には動力を入れてないので動かない。
足先は溶接の仕方を間違えて内側、下側に向けてしまった。
膝も油不足で曲げられない。
体にはバランサーを入れ忘れたので
どっちに与太付くか判らない』

トレーニングメニューは

『体全体ささくれ立った部分を切り取り
うろこをきれいに落とす。産毛は毛抜きで抜く。
錆びは軽焼きにし磨く、超高速研磨機でコウシュク
と呼ばれる皺やブツブツを取る
コイルはきっちり巻きなおす、ねじは抜けない2重ナット
に変え締めなおす。オリーブ油4胡麻油3椿油3を混合し注す。
これを全ての部品丁寧にやらなければならない。
バランサーは健側とバランスを取らなければならない。
上手投げより両差しがよい。
時々モーツアルトや倍音・高周波音を聞かせる。
糸紬職人はシナプス糸を綿密に繋ぐ
(こんだけ出鱈目やればNOはうまくだまされるよ。)』

  にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM