粗野じゃあない爺さん!

  • 2016.04.11 Monday
  • 22:00
リハビリに明け暮れる中で常に頭から離れないことがある。
それは所作・立ち居振る舞い・歩容
別に踊りやお花やお茶の作法を習得しようとは
思っていない。

小さい頃から母親にがみがみ言われたせいなのか
汚い食べ方や粗暴な動きは止めなさいと。
粗野でなければいい、かっこ悪くなければいい。
只単にそれだけである。

しかし口からは『ダーッ』とこぼさないよう犬食いだし
かっこ悪いぶん回し歩行だし。
手は硬く握り締めたまま

でも常に意識していないと改善しても
悪い癖がつきそうな気がする。
少しくらいリハビリに遠回りしても
(改善の保障は全くないが)
『粗野じゃあない爺さん』と言われたい。

  にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
コメント
宜しければ『障がい者の楽しみ』のなかのHPにアドレスがありますのでメールいただけますか?
  • しのちゃん
  • 2016/04/13 5:38 PM
しのちゃんは建築士だそうですが私は機械設計、プラント設計をやっています。とつぜんの脳梗塞で利き腕右足動かず、その上失語症、、、、
しのちゃんのブログを見て勇気づけられています。

  • なお
  • 2016/04/13 12:47 PM
コメントありがとうございます。利き腕がご不自由なこと痛み入ります。心無い発言をし申し訳ございませんでした。
またいろいろやり取りしましょう。
  • しのちゃん
  • 2016/04/12 6:44 PM
私は利き腕が不自由なので確かに食べ物をこぼすし犬食いになり上品な爺さんとは言えません。
でもできるだけ歩き方も颯爽?と <かっこいい爺さん>の気持ちを持って前向きに過ごしています。(気持ちだけ)
   8日に発症後、初めて友人と千鳥ヶ淵の桜を見に行き桜吹雪の中、昼にインド大使館の近くのインド料理店でカレーを食べ、リフレシュしてきました。4年ぶりの桜はいつも通り綺麗
  • なお
  • 2016/04/12 3:13 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM