歩行困難な理由(わけ)

  • 2016.04.02 Saturday
  • 20:46
1歳と2ヶ月になるのにようやく最近
T字杖に替えた。

前は4点杖であっちへぐらぐらこっちへぐらぐら
麻痺足を着地しながら歩いている感覚がない。
どうなることやと思っていた。

やっと麻痺足を着地しながら
歩いていると言う感覚が出てきた。
見る人が見るとずいぶん良くなったな
と言うだろう。

ところがどっこい、T字杖だと100m行くのに
何分かかるかわからない、さすがに転びそうな
怖さは薄れてきているがほんとヨチヨチ歩き

鉛のばねで出来た麻痺肩が歩行のたびにぐいぐい
予測のつかない方向へ引っ張られる。
手摺や手引き歩行だったら右手ですぐ頼ってしまうが
杖やフリーハンドの場合ぐらっと来てバランスを崩してしまう。

これからの目標は麻痺肩に筋緊張が入らないことと
なるべく柔らかくしておくこと。
そして今年の目標は
100m先にある床屋にT字杖で行くこと。




  にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM