運動不足になっちゃうよ!

  • 2016.03.05 Saturday
  • 12:04
今の私が一番気をつけているのはずばり運動不足、
油断するとすぐ後退し負のスパイラルがおきると
骨も折りやすくなる。

健常者なら数日休みがあっても散歩や買い物
したりスポーツしたり運動不足なんてなりはしない
重度肢体不自由者にとっては切実な問題
なんせ運動量が半端なく少ないが
一人ではなかなか動けないからだ。

なかなかつかない筋肉を一生懸命付けても
3日も家の中にいたらすぐ落ちてしまう。
早く言えばせっかくリハビリ頑張っても
あっという間に元に戻ってしまう。

もちろん家の中では少しじっとしてたらと言われるくらい
歩いたり手摺につかまってステップ練習したりするが
たかが知れている。

予算や制度の問題もあるが
それ以上口うるさいと手を引かせてもらうとぶつぶつ言われながらも
ケアプランに口を出す。
何にも運動しない日が2日以上にならないように調整する。

それでも空いてしまいそうな時は別の予定を組み
リハビリ施設に予約をし、介助者のスケジュールを早めに確保する。
だから1歳一ヶ月を迎える今まで
何とか身体状態が後退するのを最低限維持してきた。

しかし今回は新しく通えるはずのFがスタッフの
あまりにも脳天気な対応のせいで突如1日空白になり
結果今日から3日間家にいることを余儀なくされる
しかも急な話なので調整が不可能。

ああこいつ等は何も考えてないし
段取りと言う言葉はなく問い詰められると
必ずとぼけるし当然責任なんてとらないので
代案もださなく逃げるのに精一杯。
今までよく問題なく過ごせたなと思う。

こんなに私が悩んでいるとも思ってもいないだろうが
誰も宛てにならないので必死のパッチでいろいろ手配する
介護保険の点数の余裕も気にしつつ。

しかもせっかくアクシブをレンタルし
歩行リハビリに燃えていたので余計あせる。

いつもの介助者は田舎で実母の介護があり帰省
するので公園での歩行練習は無理。

週2日行っているマシンのあるディサービスに
自費覚悟でスポット利用お願いしたが定員オーバーで断られる。

緊急介護をお願いしている友人達にもことごとく
断られる。どうしたらいいの?

家の周りを歩けばと思うかもしれないがところがどっこい
芝の庭はもぐらの穴や窪みや見事なアンジュレーション
重度肢体不自由者にとって危険が一杯
玄関までのアプローチはと言うと5段の階段有 上り坂有 下り坂有
都心とは思えないリハビリ最適環境

転んだら一人で起き上がれない優良超若葉マーク保持者
にとって誰か見守ってくれればと思う。
もう少し!もう少し!良くなれば一人で散歩するぞと
思いつつ。

でも件の担当者はこんな悩みを持った
気の弱い障がい者の気持ちを汲んでくれる由もなく
ただ口うるさい爺の戯言と思っているに違いない。

公共の福祉の仕事を生業にしているのに
なんかピンとがずれてるぞこいつ等、やっぱり

最近良く感じることだが
障がい者の眼を見ながら
まじめな話が出来ない人がやたら多い。
なめているのではないかと思ってしまうほど。

信頼と信用が1番の仕事をしてきた私が
急に障がい者になって人が見えるようになったかな?。




 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM