生まれたら違う世の中が!

  • 2016.01.24 Sunday
  • 18:42
2015年2月回復期病院を退院し
新しく障がい者として生まれ変わりました。
この一年を振り返るとまずはリハビリ

理学療法士や作業療法士が
いつまでもついてくれるわけではないし
歩行練習だけでは一生歩行練習で終わりかな
と嫌な予感

リハ病院では一時間のうち30分はストレッチ
残りは体重のかけ方、立ち方練習・歩行練習をします。
要するに一人では不可能か面白くないかです。

それで症状と相談しながら少しネットで勉強もして
要するに自己流リハを創作してみようと思い立ち
リハと名前を付けました。

他は訪問リハを週2時間。
スポーツマシンのあるディサービス
なるべく安くて効果のありそうな民間療法を試して見る。
新しい世の中でどう暮らしていけるかが勝負かな?

半年はそんな考えで精一杯でしたが、だんだんいろいろ
疑問が出てきて新しい人生失敗しているんじゃあないかと
思いはじめました。

あまりにも勉強不足で無知な自分に気がついたからです。
                 
                     つづく
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM