ボトックス投与評価・TMS適応評価

  • 2016.01.22 Friday
  • 09:00
3ヶ月ごとの能力評価が終わり医師のボトックス評価診察を受ける。
‘ボトックスに関してはまだ手が柔らかいので
もう少し様子を見てからでもかまいませんヨ。
TMSはまだまだです。’
『TMSはどのくらい立てば適応になりますか?』
‘時間ではなく3ヶ月に一回のボトックスを4〜5回やって柔らかくして
病院でやった自主トレを一日2時間ずつして
頭まで手があがるようになったら適応になります。’

以前医師からそんな説明はなかったし
リハビリ入院している時、TMS治療している
患者もいてその中には、私と同じくらいの
手の能力しかない人も何人かいたので
ひそかに次回の評価時には大丈夫かな
と期待していた。

ところがどっこいびっくりポンポンポン
手が頭まで上がったら自力でがんばれば
もう少しジャンと思ってしまう。
確かに麻痺は頑固でなかなか良くならない。

でもね、デモね、デモネ。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM