貴方ならどうする?

  • 2016.09.24 Saturday
  • 03:18

私は退院してそろそろ2年経つが長い距離が歩けないので車椅子から離脱できない

それでも外の空気をなるべく吸おうと簡易電動車椅子をレンタルし、

どこでも行って買い物、散歩、美術館めぐりとなるべく病気前と

同じ生活をしいきなり世に出て浦島太郎状態にならないよう発起している。

 

復帰を目指してのリハビリは家でひっそりやるより自分でどんどん出掛ける、

ヘルパーさんを頼んで車椅子を押してもらったり、タクシーで行くと

思いかけず浪費をしてしまう。公園や手摺のある歩行練習できる場所を探す。

公営のプールへ行く

良く効くリハビリが保険内で出来ると聞くと、成城でも初台でも横浜でも

どこにでも行く。

 

2020年2月1日の快気祝い

http://sochuhukki.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=62

を目指してリハビリに励む。

 

と思っていたらある日こんなことを同じデイケアに通う麻痺先輩に言われた

『電動車椅子に載っていると楽だから離脱できなくなってしまうよ。』

なるほどいろんな考えがあるんだな。

 

私は離脱するための最高の手段だと思っているし、

どうも車椅子を人に押してもらうことが苦痛で

電動にした経緯がある。

 

人に押してもらうと、買い物でも美術館でも

見たいものが見られないどんなに気のあった人でも

好奇心が旺盛で好き嫌いのはっきりしている

私の目の代わりにはなってくれない。

 

気の会わない人に押してもらうと身の毛がよだつ

だから今年1月電動のお試しをやったら急に世の中がばら色に見えた。

 

私のようにどこでも出掛けられない人が多いらしく

車椅子利用者のためのお役立ちブログまで

始めてしまった。

http://kurumaisu.muragon.com

 

話が脱線してしまったが人生謳歌していれば

良いのかな?

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM