もちべアップ

  • 2016.01.30 Saturday
  • 21:19
訪問リハを二人から受けている。

ベテランM(最初は若いTだったがどうしても
合わずチェンジしてもらった。
と中堅のH

Mは‘’今日も柔らかいね。自主トレの効果が出てるね‘’
訓練方法を提案すると
‘’さすがだねよく勉強してるね。よしやってみよう。‘’

Hは正直に‘’今日は固まってるね寒いからかな?‘’
『今度はこんなリハビリするんだ』と言うと、
‘’へぇケアマネが教えてくれたの?‘’
とんでもないケアマネなんか教えてくれない!
自分で調べたに決まってるジャン。

ストレッチしてもらっても硬いか柔らかいかは本人でもわからない。
でもMのほうが明日もがんばろうって言う気になる。

毎日調子が良い日と悪い日が違うので
本とに嫌になってしまう。
やはりもちべアップする言葉のほうが
俄然やる気につながる。


 

理学療法士との連携

  • 2016.01.29 Friday
  • 17:57
回復期のリハビリ病院のリハビリは
PTと呼ばれる理学療法士
またはOTと呼ばれる作業療法士
がメニューを作ってくれ、その通りの
リハビリをする。

オギャーと生まれてからのリハビリは
(訪問リハでPT・OTそれぞれ頼んでいる)
自分でメニューを考えてお願いしてみる。
駄目なことは駄目と言ってくれるが
たいがい聞いてくれる。

最も前任者はどうしても気が合わず
チェンジしてもらった。

私は気が多いのか次々違う注文をする。
面倒だろうけど快くやってくれる。

だってPTはその道の勉強をした人だろうけど
障がいのあるのはこちらなので
なんとなく良くなりそうなアイディアは
一杯ある。

患者やPTのブログや医療記事一杯読むので
今度はこれお願いしようかと思う
たぶんPTもいろんなことが試せるし
成果が上がれば喜んでもくれるだろう。


 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ポチしてね

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM